お知らせ NEWS

こぼれ話&お知らせ詳細NEWS LIST

2018.04.27こぼれ話
やっぱり“はる”がすき!!

今年のさくらは1週間で終わってしまい残念でした。旭センターに通う道の途中にお寺があり、それはそれは大きなさくらの木があって、さくらが咲き始めると「今年も春が来たー。」と感動しながら通勤しています。さくらは、満開の時も良いのですが、散り始めの花びらがひらひらと舞い落ちてくる時がいちばん好きです。風が吹いて桜吹雪の中をトラックで走るのは最高です。

今の時期、配達をしていると組合員のお宅の庭に色々な春の花が咲いています。私は「育てられない派」(花が咲く前に枯らしてしまう)なので、今まではあまり関心がなかったのですが、よーく見ると可愛い花がいっぱいです。組合員に花の名前を教えてもらっていますが、名前を知るとその花が可愛くなるのが不思議です。この間、“おだまき”を覚えました。紫色のとても可憐な花で癒されます。

新年度の配達が4月から始まり、私は2コースが新しくなりました。久しぶりに以前配達していた組合員にあって、「元気だった?頑張ってるね。」と声かけられ、赤ちゃんだったお子さんが小学生になっていて驚き、5年くらい前に加入を取りにいった組合員が私のことを覚えていてくれて嬉しくなりました。

「春は、出会いのとき。」今年はどんな人に出会えるか楽しみです。

 

旭ブランチ   稲富由紀子